パタンナーに転職するコツ

パタンナーに転職するコツ


異業種に転職していても、パタンナーになることは決して不可能ではありません。ファッション業界は人の流動が大きいですし、パタンナーの求人も未経験歓迎の文字があるものが多くあります。

 

 

しかし、決して全くファッション業界のことを知らない人が未経験求人で採用されることはないと言っていいでしょう。専門学校や大学の服飾学科などで専門的なスキルを学んだ人が対象となります。そして、大半の場合は新卒を採用しますから、転職をする場合も若ければ若い方がいいということになります。35歳を過ぎてからパタンナーを目指すのは現実的ではないと言っても構わないでしょう。

 

 

転職するコツですが、パタンナーを目指すうえで学校に入る場合は専門学校の方が早く卒業できるので、転職活動もその分早く始められるので有利です。

 

 

パタンナーになるために必ず持っておかない資格などはないのですが、最近はCADが普及していますから、コンピューターでの作業に移行しています。CADを使いこなすスキルや資格を持っておいた方がいいでしょう。それから、ミリ単位での非常に緻密な作業ですから、正確な仕事が求められます。丁寧で細かいことをするのが好きな人なら向いているでしょう。"

 

ホーム RSS購読 サイトマップ